中村倫也

5月31日に放送される、中村倫也主演の日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の特別編第二夜は、「れいぞう子のキッチン・ハラスメント地獄編」と題して、れいぞう子(仲里依紗)を夫殺しに追い込んだ“キッチン・ハラスメント”の実態に迫る。

原作は、数多くのヒット作を飛ばす東村アキコが手掛ける初のサスペンス漫画。容姿端麗だが、超超変わり者の美食家探偵・明智五郎(中村)が、類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦・マグダラのマリア(小池栄子)と対決する“恋する毒殺サスペンス”。

第4話で描かれた、戦慄の“キッチン・ハラスメント殺人事件”。“れいぞう子”こと主婦のみどり(仲)は、東北の姑から送られてくる大量の手料理が、冷蔵庫を埋め尽くすことにストレスを抱えていた。結婚して新居に引っ越してきて真っ先に買った、大きな、真っ白い冷蔵庫。料理が大好きな自分の手料理で冷蔵庫をいっぱいにし、夫(落合モトキ)に食べてもらおうというささやかな主婦の夢は、毎週送りつけられてくる姑からの真っ黒な手料理と、それをこよなく愛するマザコンの夫による“キッチン・ハラスメント”によって打ち砕かれていた。

憔悴したみどりは、マリアに背中を押され、夫を殺害してしまう。Twitterでは、「主婦の立場だからすごーく気持ちがよくわかるわ……」「切ないし、怖い」「仲里依紗の演技が凄すぎた」などの反響が相次ぎ、話放送後には、「#美食探偵」が国内のTwitterのトレンド1位を獲得した。

この日は「れいぞう子のキッチン・ハラスメント地獄編」のほかに、武田真治演じる“シェフ”が悪質レビュアーを窒息死させた事件の裏側に迫るオリジナルストーリー「ギャルソンは見た!!シェフと最後の晩餐編」も放送される。

なお番組公式TwitterとInstagramでは、5月27日(水)より「台詞で大喜利選手権」を開催中。これは、今まで放送した『美食探偵』の場面写真を番組SNSが投稿し、一般の方々にその写真にぴったりなユーモア溢れる「台詞」を自由に投稿してもらうという企画。番組TwitterとInstagramには、各話よりそれぞれ1枚ずつ別の写真がアップロードされる。

参加方法は、「#美食探偵」「#美食探偵写真でヒトコト」とつけて、「台詞で大喜利選手権」の投稿にあなたが考えた「台詞」をコメントするだけ。出演者・スタッフを笑わせてくれた投稿は、『美食探偵』公式Twitterでリツイートされる可能性も!

吉川晃司主演の5週連続特別ドラマ『探偵・由利麟太郎』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)。7月14日に放送される最終話を前に、物語のキーパーソンを演じる佐野岳がコメントを寄せた。

ページトップへ
Twitter Facebook