映美くらら、向井理

向井理が5月14日に放送された『THE突破ファイル』(日本テレビ系、毎週木曜19:00~)にゲスト出演。忘れ物エピソードを明かした。

ウッチャンナンチャン内村光良がMCを務める同番組は、あらゆるジャンルで実際に起きた驚きの突破劇を取材し、再現ドラマとクイズで放送。徹底的にこだわったディテールの再現ドラマを通し、追い詰められたピンチを脱出する爽快感を追体験できる新感覚ドラマ&バラエティ。オープニングで、同じくゲストとして登場したミルクボーイ駒場孝内海崇)について問われた向井。「(2人を)見ない日はない」と言いつつ「今朝もコーンフレーク食べてきました」と彼らのネタに絡めるユニークさを見せて、スタジオを笑わせた。

ここで、サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)プレゼンツによる「奇跡の瞬間 芸能人突破劇」がスタート。クールで知的なイケメン俳優というイメージのある向井は、印象通り、大学時代に遺伝子工学を専攻。研究内容は、ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し……と複雑な研究内容であり、国際学会でも発表したことがあると話した。

そんな向井は、よく忘れ物をして困っているとのこと。たとえば、間違えたカバンを持って外に出た時「それを替えに戻ったら、今度は携帯を玄関に忘れて……」といった状況。そんな中、数年前の夏、主演級の大物俳優が揃った舞台に出演した際の「忘れ物エピソード」が明かされた。

顔合わせ・台本読み合わせ当日、駅に着くと台本を忘れたことに気づいた向井。台本には大事なメモも書かれているため、取りに帰らなければならない。全速力で家に戻るも、マンションのエレベーターに乗っていると遅刻してしまうため、向井は、家族にベランダから台本を投げてもらうことで危機を突破。そのおかげもあって、遅刻をすることなく現場に到着できたと振り返った。

インターネット上では、向井の忘れ物エピソードについて「頭もよくて顔もよい。恵まれた男だな。でも忘れ物が多いらしい。でもマイナスがそれだけならかなり高いポイントだ」「(連絡したのは)国仲涼子ってことだろお?」との声があった。

【配信終了:2021年1月28日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。1月21日(木)の放送では、ファンを抱きまくる令和イチのプレイボーイミュージシャンがモテ伝説&モテテクニックを大暴露!現在若者を中心に大人気で、YouTubeの総再生回数1億2600万回以上というミュージシャンt-Ace。CD、楽曲配信、YouTubeや書籍などでMAX年収は数億円。そんな彼は「エロ神」とし

ページトップへ
Twitter Facebook