所ジョージ

所ジョージ篠原涼子が、4月15日(水)19時56分から放送される『1周回って知らない話 春の2時間SP』(日本テレビ系)にゲスト出演する。

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める同番組は、テレビで当たり前として扱われているが、“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査。本人にその疑問をぶつけて明らかにしていくバラエティ。パネラーとして、菊地亜美佐藤栞里SHELLY柴田英嗣アンタッチャブル)、末吉9太郎須田亜香里高橋ひかる高橋文哉山田美保子が出演。また、「1周回って知らないアナウンサーのお仕事」パートでは、藤井貴彦森圭介佐藤義朗辻岡義堂尾崎里紗滝菜月篠原光が登場する。

レギュラー番組9本、過去30年のCM起用社数がのべ143社と、国民的な人気を誇る所。40年以上にわたってテレビ界の第一線で活躍し、「理想の父親ランキング」などのランキングで常に上位をキープしているが、今どきの視聴者にとっては、所について“知らないことだらけ”であることが判明する。中でも“職業”は何か聞いてみると、「芸人」「役者」など答えはさまざま。そこで東野が直接この質問を所にぶつける。東野からの質問に「一番難しいかもね。カテゴリがないもんね」と頭を悩ませる所。そして出した答えは「〇〇を作る人」。この回答にスタジオは「えー!」とビックリ。

そして、所と古くから付き合いのある大物芸能人や元天才子役・間下このみがVTRで登場し、今では考えられない所のヤンチャな若手時代と意外な素顔を暴露していく。

自由奔放なイメージの所だが、同世代のビートたけし明石家さんまに対しては、「礼儀だから」と、テレビ出演において律儀にとあるルールを設けていることを告白する。東野も「知らなかった」と驚くその“所流”の礼儀とは。さらに東野が気になる「引退」についても所に斬り込む。

もう1人のゲスト・篠原は、歌手から女優へと華麗なる転身を遂げたその裏で、引退まで考えたという挫折を経験していたことを告白。伝説のバラエティ番組で長年共演していた東野との親密ぶりも必見だ。

歴史や校風、卒業生のネットワークまで、名門校の知られざる姿を通してその秘密に迫る「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東 毎週日曜夜9時放送)。MCに登坂淳一、角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)、解説におおたとしまさを迎え、「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。今回の名門校は、群馬県内でトップレベルを誇る「県立高崎高等学校」。総理大臣を2人も輩出した名門校の秘密に迫る。群馬県内最大の都市・高崎市が誇る名門「群馬県立高崎高校」、通称「高高」。明治30年に「群馬県尋

ページトップへ
Twitter Facebook