竹財輝之助

山本美月が主演を務める木曜ドラマF『ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)の第3話が、1月23日に放送される。山本演じる天野ゆいかとトリンドル玲奈演じる阿久津麗子の合コン相手として、竹財輝之助小林豊BOYS AND MEN)がゲスト出演する。

ランチタイムを利用して恋人を見つけることを目的とする“ランチ合コン”を舞台に、謎解きが大好きなヒロイン・天野ゆいかが、合コン相手にまつわる謎を解き明かす1話完結の新感覚ミステリードラマ。原作は、水生大海の「ランチ探偵」シリーズ(実業之日本社文庫)。瀬戸利樹坂口涼太郎木村祐一らが共演に名を連ね、毎話合コン相手ゲストが登場する。

<第3話あらすじ>
ある日の昼休み、ゆいか(山本)と麗子(トリンドル)は、会社の近くに来ているキッチンカーまで弁当を買いに行く。キッチンカーで弁当を売る楢崎(小林)は、女性社員たちの間でカッコいいと噂されるほどのイケメンだった。麗子は、楢崎と合コンしようと思いつく。ゆいかと麗子は、人気のローストビーフ弁当を購入。そこでローストビーフ弁当が売り切れてしまい、後ろに並んでいた客が楢崎にクレームをつける。その不穏な空気に、とても合コンのことなど言い出せないと麗子が遠慮していると、ゆいかが楢崎に合コンを申し込む。

日曜の昼、ゆいかと麗子は楢崎とランチ合コンをすることに。場所は、楢崎の先輩でもう1人の合コン相手・岡(竹財)が営む居酒屋。岡と楢崎は、ゆいかと麗子に料理をふるまう。楢崎が何かトラブルを抱えていると察したゆいかは、彼から話を聞く。楢崎は、洋食屋タカギという店で修業後、独立。今は自分の店を開く資金稼ぎのために弁当販売をしていた。タカギは3か月前に閉店。楢崎の弁当は、名店と言われたタカギの味を受け継いでいると評判になっていた。そんな中、楢崎はタカギのオーナーだった高木(仲義代)に呼び出され、断りもなくレシピを利用して弁当を作っていると言われて怒られたという。

しかし、楢崎は、キッチンカーを始めるにあたって高木に挨拶をしていた。今さら高木がなぜ文句を言ってくるのか、その理由がまったく分からない。楢崎には、もう1つ分からないことがあった。毎週金曜日、弁当10個を買う謎の美女(滝裕可里)が来るのだという。女性1人でなぜ大量の弁当を買うのか、楢崎は不思議でならない。謎解きモードにスイッチが入ったゆいかは、楢崎の話をさらに深く掘り下げていく。言いがかりをつけてくる洋食店の元オーナー、大量の弁当を買い続ける謎の美女……トラブルに巻き込まれがちなイケメン料理人を取り巻くミステリーの真相とは⁉

山田涼介主演のドラマ『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第3話が、9月25日に放送された。インターネット上では、山田や共演者であるジェシーの社交ダンスシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook