生田斗真が主演を務める土曜ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の其の十七・十八が、12月7日に放送される。生田演じる岸部満の義兄・秋葉光司役の安田顕が12月8日に46歳の誕生日を迎えるのにあたり、クランクアップ目前の撮影現場で誕生日サプライズが行われた。

本作は、4年ぶりに連ドラ主演を務める生田が、実家暮らしで職無しの31歳独身ニートを演じるコメディホームドラマ。「変わるのが怖い、しんどい」がゆえにヘリクツをこきまくる主人公・岸部満の奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深める家族の姿を描いていく。共演には、義兄・安田(秋葉光司役)、姉・小池栄子(秋葉綾子役)、姪・清原果耶(秋葉春海役)、母・原田美枝子(岸辺房枝役)ら家族をはじめ、満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー・駒野海星役に杉野遥亮、房枝が経営する喫茶「ポラリス」の常連で近所の古本屋店主・牧本求役に西村まさ彦、春海の同級生、高平陸役に水沢林太郎、牧本と同じく常連の諸角圭壱役にハマカーン浜谷健司、薗田拓斗役に、本多力。「Bar クラッチ」のアルバイト店員・千田小雪役をきなりが演じている。

家族揃っての“お茶の間大乱闘シーン”の撮影が待っている中、スタッフのアナウンスと共に登場したのは、蟹が装飾されたオリジナルケーキ。第6話で、風邪を引いていたため、家族で唯一高級毛蟹が食べれなかった事に掛けて用意されたもので、そのクオリティに安田も思わず感動! 家族、スタッフから祝福されると、「ありがとうございます!」と喜びの声と共に勢いよくろうそくの火を吹き消した。

今夜放送の其の十七・十八(第9話)では、満がついに動き出す!? さらに建築中だった秋葉家も完成して、別れの予感が……?

1月28日(金)夜8時からは、金曜8時のドラマ「駐在刑事Season3」第3話を放送!かつては警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に"駐在さん"として親しまれている江波敦史を寺島進が演じ、奥多摩の魅力的な美しいロケーションを背景に、『人情とユーモア溢れるエピソード』『謎が謎を呼ぶ殺人事件』を組み合わせた物語が展開される!今シーズンは、新キャラクターとして捜査一課への転籍を強く希望する警視庁捜査二課の和泉玲香が登場。男社会である警察組織の中で女性としてのプライドと仕事への意欲を持って突き進む

ページトップへ
Twitter Facebook