皆川猿時、田中圭

田中圭が主演を務めるドラマ『あなたの番です-反撃編-』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第16話が、8月11日に放送。インターネット上では、新たなカップル誕生に歓喜の声が相次いだ。

本作は、4月から9月にかけて日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続で放送される大型ミステリー。都内のマンションに妻・手塚菜奈(原田知世)と引っ越してきた手塚翔太(田中)。幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。何者かに殺されてしまった菜奈のために復讐を誓う翔太。事件後に同じマンションに引っ越してきた天才大学院生・二階堂忍(横浜流星)とタッグを組み、人工知能(A.I)を使って事件を解決するべく、様々な情報を得ようとしていた。

前回、事件の真相を掴みかけた刑事の神谷将人(浅香航大)が菜奈と同じく笑った顔で死んでいたところを発見される。翔太は、神谷の敵をとりたい刑事・水城洋司(皆川猿時)と事件の情報交換をし始めた。

そんな中、駅で突き落とされて入院中の黒島沙和(西野七瀬)の元へお見舞いにやって来た二階堂。前に両親がいる前で「好きです」と告白したものの、事件について聞き込みをする際は、相変わらず敬語でのやりとり。そんな状況に黒島は「よそよそしいですかね? 付き合うとしたら」と暗に交際をにおわす発言をする。戸惑う二階堂に彼女が「あれ? 付き合うことになったんじゃ?」と語りかけ、交際がスタートした。

恋愛にうとい二階堂に翔太は「気分転換にデートでも連れて行ってあげなよ」とアドバイス。二階堂は、退院した彼女をひまわり畑に連れ出した。顔を並べてデートを楽しむ2人を彼女のストーカー・内山達生(大内田悠平)が、かかとをトントン……としながら笑顔で見つめていた。黒島曰く、特に危害を加えてはこないが、高校時代からつきまとっており、周囲には「彼女のボディーガードだ」と豪語していたという。

後日、事件の真相を暴くべく、二階堂は黒島の部屋でAIの完成を急いでいた。ソファで休憩中、黒島は「二階堂さんがしたいことをされたいです」と大胆発言。いざ彼が抱きつこうとすると、黒島は人間の匂いが嫌いな二階堂に気を遣う。二階堂は、翔太との発言を回顧し「僕は黒島さんを人としてはもちろん、動物としても好きってこと」と言い、彼女を押し倒す。しかし、その拍子で床にコーヒーがこぼれてしまった。二階堂が床を拭いていると盗聴器を発見。翔太との推理の結果、内山の仕業ではないかとの結論にいたる……。

ネット上では、2人の関係がどんどん発展していく様子に「令和のビッグカップル誕生」「ニヤケが止まりませんw」との声が。また、西野の「したいことをされたいです」発言には「殺傷能力がある」とやられてしまう人が多くいた。

田中圭が主演を務める土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)の第7話「そして誰もいなくなった」が12月14日に放送された。6話から登場した山崎育三郎演じる新キャラクター・獅子丸怜二が実は執行役員だったことが明らかになり、田中演じる春田創一が勤めるピーチエアラインは騒然。一方で、春田を中心としたこれまでの関係性にも変化が訪れようとしていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook