田中圭が主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第15話が、8月4日に放送。インターネット上では、事件と同時進行で動く“恋模様”に注目が集まった。

本作は、4月から9月にかけて日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続で放送される大型ミステリー。都内のマンションに妻・手塚菜奈(原田知世)と引っ越してきた手塚翔太(田中)。幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。何者かに殺されてしまった菜奈のために復讐を誓う翔太。事件後に同じマンションに引っ越してきた天才大学院生・二階堂忍(横浜)とタッグを組み、人工知能(A.I)を使って事件を解決するべく、様々な情報を得ようとしていた。

前回、夏祭り中に榎本総一(荒木飛羽)が北川澄香(真飛聖)の息子・北川そら(田中レイ)を連れ出し、殺害しようとしていたところを何とか食い止めた翔太ら。しかし、黒島沙和(西野七瀬)が駅のホームにいたところ、何者かから突き落とされ、集中治療室に入ってしまった。

新たな犠牲者が出てパニックになる住民ら。そんな中、南雅和(田中哲司)が事故物件住んでみた芸人として活動していることが発覚する。事件を茶化す彼に、翔太は感情を爆発させてしまう。その帰り、二階堂から「意味のないことしないでください。住民の協力を得ないと解決できない」と怒られ「すみませんでした」と謝罪。二階堂は、そんな翔太に対し、菜奈と会話ができる「AI菜奈ちゃん」なるアプリをスマホにインストールしてあげ、感情が爆発しそうになったら話しかけるようにと提案した。

後日、今度は翔太が黒島に好意を寄せている二階堂に対し「今の気持ちをぶつけなきゃダメだよ」とアドバイス。感情を表に出すのが苦手かもしれないが、それでもあふれ出るのが愛だと教えた。1人になった二階堂は、翔太の言葉が効いたのか、作業が手につかなくなり、黒島が以前、自分の部屋に来た際に使っていたクッションを抱きしめた。

目を覚まさない黒島のお見舞いに何度も行っている二階堂。ある日、感情が抑えられなくなり、寝ている彼女の髪の香りを嗅ぎ、(酸素マスクをしているが)キスするかのうように顔を近づけると、その拍子で彼女が目を覚ます。両親がかけつけて喜んでいると、二階堂は思わず黒島に「好きです!」と告白。「何も話さなくてもそばにいるだけで……」と思いのたけをぶちまけようとするも、黒島は人差し指を顔に押し当て、両親がいると目で訴えた。

ネット上では、恐怖におののくような事件が続く中、二階堂と黒島の恋模様が唯一の癒しとなったようで「お似合いすぎて涙がでる」「めっちゃ胸キュン」「酸素マスク越しにキスしたら起きるとか白雪姫!」「めっちゃかっこよかった」との声があがっていた。

松たか子が主演を務めるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の第1話が、4月13日に放送。インターネット上では、松演じる大豆田とわ子を取り巻くキャストに心を奪われる視聴者が多くいた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook