}
マツコ・デラックス

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。8月3日の放送は、いま話題のホワイトヘアになれる原宿の美容室に潜入。髪が白くなるまでの過程や、白くする独特な理由を持つ個性的な人たちを紹介する。

原宿駅から徒歩8分、原宿通りにある美容室KORD。店内に入ると、どの席にもホワイトヘアのお客さまが。飲み友達同士だという男女の若者に、なぜホワイトヘアにしようと思ったのか聞こうとするとマツコは、「ホワイトヘアの前に色々聞きたいことがある」と2人の独特な雰囲気やファッションに興味津々。

男性の方に「どういうことなの? この仕上がりは」と聞くと、元々は原宿のアパレルで働いていたことがあり、派手なお店だったためか、先輩スタッフが赤やブルーといろんな髪色だったなか、自分を覚えてもらえるために白にしたという。服も白か黒しか着ないという彼が「髪が(白で)派手なので悪目立ちしそう」と言うとマツコは「十分悪目立ちしてる」とつっこむ。さらに「(自分に)透明感が欲しい、透け感みたいな、儚い人みたいな」と言う彼にマツコは「死ぬ1週間前みたいなことなの?」と再びつっこむ。

女性の友達の方は「白いものが好き」だと言い、「お豆腐や歯ごたえないものが好き」とも言うので、マツコが「一番好きなものは?」と聞くと「おかゆです」との返答が。そんな彼女にマツコも「健康的だと思うよ」とリアクションに困る。

さらにアニメ好きな女性も登場。彼女は、体毛やヒゲがない中性的なキャラクターが好きで、そういうキャラクターはホワイトヘアが多く、“非人間になりたい”という。さらに、他の人とカブらない特別な存在になりたい女子大生、奥さんに言われてホワイトヘアにした40代男性芸術家など、個性的な人たちが続々と登場する。

さらに、6月にアイドルデビューしたばかりの男性アイドルグループのメンバー2人に話を聞くことに。1人はホワイトヘア、1人は茶髪なので、茶髪のメンバーになぜホワイトヘアではないのか聞くと、ホワイトヘアだとファンも増えないしモテないと思ったんだそう。ただ、ホワイトヘアのメンバーの方が圧倒的に人気らしく、でもホワイトヘアはかぶりたくない、さらに王子様キャラ設定だという自分に限界を感じている彼は「マツコさんどうしたらいいですか?」とストレートに悩みを相談。果たしてマツコは、どんなアドバイスをするのか!?

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。1月25日の放送は、コスプレイヤーが殺到する栃木県の旅館と中継を結ぶ。

ページトップへ
Twitter Facebook