奈緒、田中圭

田中圭原田知世がW主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第4話が、5月5日に放送される。

本作は、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、4月からスタートした大型ミステリー。原田と田中が演じるのは、都内のマンションに引っ越してきた年の差新婚夫婦の手塚菜奈と翔太。幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。

第3話までに、医者の藤井(片桐仁)が憎む相手でタレント医師の山際祐太郎(森岡豊)が殺され、藤井のもとには「あなたの番です」と連日のように脅迫文が届いていた。しかし藤井は、ゲームで引いた紙に書かれていた「タナカマサオ」が誰だが見当もつかない。そんな中、たまたま「タナカマサオ」を診察することになり、なぜかブータン料理屋のドルジ(名倉右喬)が現れる。ドルジは大阪出身でブータン人のふりをしており、本名は「田中政雄」だと判明。そして、その夜、藤井はブータン料理屋に忍び込み……。

<第4話あらすじ>
中国人留学生のシンイー(金澤美穂)がバイトするブータン料理屋でガス爆発が起こり、店長・田中政雄(名倉)が死亡した。シンイーの部屋のベランダの植木鉢には、「あなたの番です」と書かれた包丁が刺さっていた。交換殺人ゲームで殺したい人間として店長の名を書いたシンイーは、今度は自分が殺さなければいけないのかと怯える。シンイーの手元には、ゲームの時に引いた、ある人物の名前が書かれた紙があるが……。

そんな中、定例の住民会が開かれる。洋子(三倉佳奈)は一同に、あのゲームで誰の名前を書いたのか言い合おうと主張。さらに菜奈がゲームを始めた張本人だとして「あなたから率先して言うべきでしょ!」と詰め寄る。住民会終了後も、洋子は菜奈に食い下がり、居合わせた浮田(田中要次)は、自分が引いた紙に“赤池幸子”と書かれていたと告白。「きっと書いたのは、美里(峯村リエ)だ。この混乱に乗じて、美里が姑の幸子(大方斐紗子)を殺すのではないか?」と不吉な憶測を聞かされ、菜奈の不安は高まる。その後、沈んでいる菜奈を心配する翔太(田中)は「力になりたい」と言うが、彼女は真実を打ち明けられない。

そんな中、翔太は尾野(奈緒)から、住民会で行われた交換殺人ゲームの話を聞かされ、菜奈が自分に嘘をついていると知りショックを受ける。その頃、シンイーには、またしても「あなたの番です」という脅迫状が届いていたーー。

【交換殺人ゲーム被害者】
第1話:マンション管理人・床島比呂志(竹中直人
第2話:タレント医師・山際祐太郎(森岡豊)
第3話:ブータン料理屋の店長・田中政雄(ドルジ/名倉右喬)
第4話:????

ドラマBiz『ハル ~総合商社の女~』(テレビ東京系、10月21日スタート、毎週月曜22:00~)の記者発表会が16日、都内で行われ、主演の中谷美紀ほか、共演者の藤木直人、白洲迅、奥田瑛二が出席した。

ページトップへ
Twitter Facebook