話題のバーチャルYouTuber・キズナアイとカミナリアイが、4月19日(金)放送の音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系、毎週金曜24:59~)にゲスト出演することがわかった。番組では、音楽専門のニュースサイト・音楽ナタリーの加藤一陽編集長と共に、ネット動画出身の新世代アーティストを解剖していく。

今回、スタジオには、バーチャルYouTuberの中でも人気No.1のキズナアイと、テレビ初登場となるヤッターマン2号ことカミナリアイ、そして音楽ナタリーの加藤編集長が登場。バカリズムが「完全に売れ方として確立されましたね」と、ネット動画出身アーティストについての所感を述べると、加藤編集長も「あえて言う必要もないくらい」と同意する。まずは、そんなネット動画出身アーティストの中でも、2019年の注目株をVTRでチェックしていく。

その美声にファンが続出しているという「天月-あまつき-」や、独特な日本語の言い回しが特徴の「ヨシルカ」、耳に残るメロディとMVで人気の「神山羊」、そして、幕張2DAYSのチケットが即完売した6人組エンタメユニット「すとぷり」の4組がVTRで登場。キズナアイはこの中でもヨシルカが好きだそうで、「VTRに流れていた『ただ君に晴れ』毎日聴いてます!」とアピール。一方のカミナリアイも「私もすごい好きです! ミュージックビデオ好きなんですよ」と、ヨシルカを絶賛していた。

また、次のVTRでは、バーチャルアイドルを特集。ジャニーズ初のバーチャルアイドルとして注目を集めている、関西ジャニーズJr.なにわ男子藤原丈一郎大橋和也が演じる「海堂飛鳥」「苺谷星空」を紹介すると共に、この日のゲストでもあるキズナアイやカミナリアイについても掘り下げていく。

音楽ナタリーの加藤編集長は、キズナアイについて、「楽曲がしっかりしている、クリエイターが豪華。普通にかっこいい」と評価。そのビジュアル以外にも音楽的なクオリティの高さが人気の秘訣だと分析した。バカリズムが「これからいろいろ出てきますよ、全部蹴散らしていかないと」と煽ると、キズナアイは「蹴散らすぞ! かかってこいや……嘘です。仲良くしましょう(笑)」と、笑いを誘った。

さらに、今回は街角の50人に「バーチャルYouTuberに聞いてみたいこと」をインタビュー。「特技を知りたい」という答えに対し、キズナアイとカミナリアイの2人は「早口言葉」や「イントロクイズ」を披露して、スタジオを盛り上げる。最後は、2人によるSPECIAL LIVEを開催。キズナアイは、中田ヤスタカがプロデュースした「AIAIAI(feat.中田ヤスタカ)」を、カミナリアイは、ジャニーズや乃木坂46なども手掛ける振付稼業air:manが振付けを担当した「おねがいダーリン(カミナリアイver.)」を披露した。

この他、スタジオライブでは、雨のパレード家入レオ藍井エイル祭nine.が登場。また、今旬な人が最新曲をランキングで紹介する「あの人ランキング」では、福原遥が「きゅんとしたい時に聴く曲No.1」を発表した。

NEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキが「ゼロから作ったら面白そうなモノ」をゲストと共に片っ端から自作していくDIYバラエティ『NEWSの全力!!メイキング』(TBS系、毎週金曜24:50~)が6月11日に放送。ゲストの出川哲朗が、「一番この人すごいなと思ったジャニーズは?」という質問で中居正広の名前を挙げた。

ページトップへ
Twitter Facebook