4月20日(土)からスタートする古田新太主演のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の追加キャストが発表された。今回、出演が明かされたのは、いとうせいこう、荒川良々、大倉孝二ら総勢11名。それぞれが古田演じる国語教師・原田のぶおの同僚や肉親を演じる。

林遣都が、6月11日(木)23時から放送されるソーシャルディスタンスドラマ『世界は3で出来ている』(フジテレビ系)で主演を務めることがわかった。林は唯一の出演者で、一卵性三つ子役=一人三役を熱演する。また、脚本は『連続テレビ小説 スカーレット』の水橋文美江、監督は2020年新春に『フジテレビ開局60周年特別企画 教場』を演出した中江功が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook