ジャニーズWEST

中条あやみ水川あさみがW主演を務める新ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系、4月10日スタート、毎週水曜22:00~)の主題歌が、ジャニーズWESTの「アメノチハレ」に決定。3月15日、神戸で行われたジャニーズWESTのコンサートで、同作に出演する小瀧望から発表された。

同作は“白衣の天使”という名の“戦士”たちが、病院という“命の現場”で、笑って、泣いて、成長する痛快ナースコメディ。小瀧は、はるか(中条)と夏美(水川)と同じ外科病棟で働く、爽やか体育会系新米看護師・斎藤光を演じる。

主題歌に決まったジャニーズWESTの12枚目のシングル「アメノチハレ」(4月24日発売)は、毎日をひたむきに頑張って生きている人たちの背中をそっと押してくれる応援歌。人生には泣いたり笑ったりいろんなことがあるけれど、「キミはキミのそのままを信じて進んで行けばいい」というポジティブなメッセージが詰まっている。

主題歌決定について、小瀧からメッセージが到着。以下に紹介する。

<小瀧望 コメント>
この度、僕達ジャニーズWESTの12枚目のシングル「アメノチハレ」がドラマ『白衣の戦士!』の主題歌として起用される事となりました。お話を頂いた時は嬉しすぎて信じられないという思いと、毎週楽曲が流れるので、その責任感も感じました。主題歌を担当させて頂く僕達にとっても記念の1枚となりそうです。今回の楽曲はミディアムナンバーで、歌詞の世界観もとても素敵です。頑張っていても決して良いことばかりではない。でも自分の道を信じて、失敗してもめげずにやり直せれば、きっと「キミ色の明日がきっと来る」という、前向きな歌詞です。是非沢山の方々に聴いて頂きたいです。宜しくお願い致します。

ページトップへ
Twitter Facebook