サンドウィッチマン

サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)が、3月6日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)にゲスト出演。昨年「好きなお笑い芸人」ランキングで1位となったサンドウィッチマンだが、本当に嫌いな人はいないのかを徹底調査する。

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める同番組は、今どきの視聴者がそう言えば知らない“1周回った疑問”を調査し、視聴者の“1周回って知りたい”に答えていくバラエティ。この日は、井上咲楽岡井千聖河合郁人A.B.C-Z)、小芝風花がゲスト出演する。

「なんでそんなことするの!?」と困惑するサンドウィッチマンをよそに、「サンドウィッチマンを好きか嫌いか」という街頭インタビューでは、番組史上最大規模となる300人に一斉調査を敢行。すると、老若男女問わず、サンドウィッチマンを「好き」という人ばかり。ところがその中に、たった2人だけ「嫌い」と答えたアンチがいた。その2人は、20代の地下アイドルの女性と、30代の歌舞伎町でホストをしている男性。好感度No.1のサンドウィッチマンをなぜ嫌いなのか? その衝撃的な理由に、2人も思わず吠えまくる⁉

さらに、彼らと一緒に仕事をしているスタッフであれば、サンドウィッチマンの嫌な所が一つや二つはあるはずと、関係者30人にもアンケート調査を実施。しかしここでも良い人エピソードばかり。そこで番組スタッフはわざわざ北海道まで飛び、彼らのレギュラー番組を長年担当しているプロデューサーをとことん質問攻めにする。すると、食べ歩きロケでスタッフを悩ませる行動や、見送りの際の面倒な一面が明らかに。さらに、単独ライブの舞台監督からは彼らのせいでリアルに困っているという証言も得られる。

テレビやライブでは見せない裏の顔も探ろうと、番組スタッフは楽屋や収録スタジオに隠しカメラを設置。彼らの素の状態での人間性を確かめるべく、仕掛け人としてちょっと迷惑なスタッフを差し向ける。名前を間違えるメイク、急いでいるところに突然話しかけてくる見ず知らずの偽プロデューサー、手際の悪いスタッフらに、サンドウィッチマンはどう対応するのか。すると、東野やスタジオゲストたちの想像を超える行動が連発! さらに「滅多にない」というハプニングに伊達が謝りまくる大失態も! サンドウィッチマンの本性が全て暴かれる1時間に注目が集まる。

さまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』(テレビ朝日系、毎週月曜26:21~ ※一部地域除く)。11月11日の放送では、息子3兄弟と奥さんの中村仁美とのドタバタ劇を振り返った。

ページトップへ
Twitter Facebook