菅田将暉主演のドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)に出演中の永野芽郁が、3月6日に放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系、毎週水曜19:56~)に出演する。 

番組ディレクターやADが全国をかけまわり、“みなさんの知らないニッポン”を紹介する同番組。所ジョージ佐藤栞里が司会を務め、この日は、永野のほかに、梶原善、アンミカ、山崎弘也アンタッチャブル)、いとうあさこがゲスト出演する。

連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)で主演、その後『3年A組』にも出演し人気急上昇中の永野。街のイメージは、「剥製にして床の間に飾っておきたい」「変な壷、買わされそう」など、さまざまな意見が飛び出す。クイズでは、なんとくっきーがスペシャルヒントとして白塗りモノマネを披露し、永野が絶賛する一幕が。また所とは、大っ嫌いな○○について論争に!?

人はクイズを出されるとつい答えてしまうという習性を利用し、街ゆく人に突然クイズを出し、その人の人生にググっと迫るコーナー「人生はクイズだ!の旅」。今回は山崎による、東京都・サンシャイン60展望台&板橋区・大山商店街編。長崎から旅行で来た家族に、息子の恋愛事情から夫婦の結婚の経緯をクイズ形式で聞き出していく。さらに、商店街で出会った、サンドウィッチマンとメル友の肉屋さんの人知れない人生を掘り下げる。

また「日本列島 ダーツの旅」では、兵庫県市川町へ。兵庫県のほぼ中央に位置し、ハート型の地形が特徴的な、人口およそ1万3000人の町。そこで出会ったのは、長年たくさんの鯉を育てるお父さんに、町のバレーボールチーム。さらに、2時間後に大学の合否発表があるという高校生に出会い、発表に立ち会うことに。そしてスタジオでは、町の名物の新鮮卵を使った料理を試食する。

渡辺直美・吉村崇(平成ノブシコブシ)・青山テルマがMCを務める『あの人が「いいね」した一般人』(テレビ朝日系)。最終回となる9月21日の放送では、企業からのオファー、フォロワー約4万人増など、これまで番組に登場した人々のその後の恐るべき快進撃ぶりが明らかとなった。

ページトップへ
Twitter Facebook