矢田亜希子が、2月22日(金)21時から放送される、読売テレビ開局60年スペシャルドラマ『約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演、向井理の恋人役を演じることがわかった。矢田のほか、松本利夫、佐伯大地、石黒賢、升毅、石野真子の出演も追加発表された。

馬場ふみかと小島藤子が出演するオリジナルドラマ『百合だのかんだの』の最終話が、フジテレビの運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中。百合(馬場)と海里(小島)の物語もついにクライマックス。第8話「愛と宿命のフェティシズム」では、自身のストーカーだった不破(石黒賢)に詰め寄る勇ましい百合の姿が描かれた。

ページトップへ
Twitter Facebook