青山テルマが、1月15日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に藤田ニコルと出演。意外な交友関係を明かしたり、〇×ゲームに挑戦するなど、アーティストらしからぬ一面を見せて番組を盛り上げた。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミフットボールアワー後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。

年齢が10歳以上離れているものの最近「マブくなった(友人になった)」という2人。ただし、2ショットというわけではなく、ガヤ芸人のとにかく明るい安村との3人が多いのだとか。安村について後藤は「(番組の)最初の頃はレギュラーでよく来ていたけど、いろいろあって来なくなったんですよ」と過去の浮気問題を引き合いに出して紹介した。

そんな3人は、旅番組で出会い気が合ったそうで、藤田の家で遊ぶこともあるという。ここでも後藤は「あいつ(安村)家入れたらあかん。いろいろややこしいねんから!」と警戒。3人で仕事やテレビの話をすることが明かされたのだが、ヒロミから「お前(安村)、仕事ねえだろ」と強烈なツッコミを浴びせられた安村は「はぁ?」と返答。スタジオは大爆笑となった。

安村は藤田について、番組でテンションが高い時は男で悩んでいる頃と暴露。藤田は苦笑いを浮かべつつ「彼氏と別れた次に出た『ヒルナンデス!』はめちゃくちゃ明るかったです」と話した。

続いては尼神インターがプレゼンした「〇×どろんこクイズ体験させます」の企画に挑戦。最近バラエティに挑戦している青山だが、体を張るのが好きだそうで「どろんこにまみれたい」と思っていたとのこと。今回はスタジオのため墨汁で挑戦することに。経験のある後藤らが「耳とか(に入って)何日もとれへんで」と注意を促すと、青山は「やばい! 明後日Mステなんだけど」と笑わせた。

その後、青山は明らかに答えが分かる「自身の誕生日」クイズに挑戦。もちろん不正解を選び、見事に墨汁まみれに。顔は真っ黒になったが笑顔で「超気持ちいい!」と叫んでいた。

9月19日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系、毎週木曜21:00~)では、現在公開中の映画『記憶にございません!』の監督・脚本を務めている三谷幸喜を特集する。スタジオには三谷のほかに、川田裕美、小峠英二(バイきんぐ)がゲスト出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook