坂口健太郎と川口春奈が11日、日本大学法学部で行われた新ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系、1月19日スタート、毎週土曜22:00~ ※初回は15分拡大SP)の特別先行試写会に出席。坂口は「弁護士を目指す法学部の学生さんの前で、弁護士役について語るのはとても緊張しますね」と苦笑いを浮かべていたが、学生たちから温かい拍手が巻き起こると安堵の表情を浮かべた。

杉咲花演じる主人公・的場中(アタル)が、職場での人間関係や仕事との向き合い方に悩む同僚社員たちの心を“特殊能力”で救っていくドラマ『ハケン占い師アタル』。 1月17日(木)に放送された第1話では、社会人経験のないアタルが

ページトップへ
Twitter Facebook