猪の被り物を身にまとった綾瀬はるか

綾瀬はるかが、2019年1月1日(火)16時から放送の『お正月だよ!笑点大喜利祭り』(日本テレビ系)で、司会に初挑戦することがわかった。

毎年恒例の元日に放送される同番組。3年連続出演となる綾瀬が、2019年は大喜利の司会に挑戦することになった。笑点メンバーの様々な回答に対して、座布団をあげたり取ったりも、もちろん担当。春風亭昇太師匠をアシスタントに従え、新年の干支「猪」の被り物も身にまとう。綾瀬の天然っぷりが随所に飛び出し、メンバー全員が転げまわる一幕も。

綾瀬は「今回も師匠のみなさんに温かく迎えて頂いて、楽しい収録ができたと思います。視聴者のみなさんにたくさん笑って頂きたいです! お正月は初笑いに是非『笑点』をご覧ください。みなさんにとっても笑顔の絶えない1年となりますように願っています」と番組をアピール。

綾瀬をサポートする昇太師匠は、「綾瀬はるかさんと言う方は、人気があるのがよく分かりました。すごく自然で、ものすごくかわいい人で。司会っぷりは、あの方の人柄が出ていて非常に良かったです。天然であんなにメンバーが突っ込んでこない司会者はいないんじゃないかと思います。みんな嬉しそうにニヤニヤしていて、司会が違うとこれだけ違うのかと」と称えた。

ページトップへ
Twitter Facebook