伊藤健太郎、鈴木伸之

賀来賢人伊藤健太郎の高校生ツッパリコンビが大暴れするドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)。12月9日は、第9話が放送される。

同ドラマは累計4000万部を超えた西森博之による同名コミックを原作に、映画『銀魂』や『勇者ヨシヒコ』シリーズで知られる福田雄一監督が脚本と演出を担当するヤンキーコメディ。自由奔放でわがままな悪知恵の働く金髪パーマの高校生・三橋貴志(賀来)と、ツンツン頭の相棒・伊藤真司(伊藤)の最強ツッパリコンビが大暴れする姿を描く。

第8話は、金属バットを振り回す謎のヘルメット男役を須賀健太が演じ、清野菜名が演じる理子とのアクションシーンが話題となった。三橋がとどめに“唐辛子の刑”をお見舞いしたが、インターネット上では、須賀への「唐辛子の刑は見てるだけでゾワゾワしました、、、笑」「唐辛子お疲れ様です笑」といった、ねぎらいの声で溢れた。またこの日は、浜辺美波もゲスト出演。その聖子ちゃんカットには、「マブすぎて 一気に主役!俺もリーゼントにする」「聖子ちゃんカット似合ってた」「すごい表情豊かでかわいかった!」と大反響だった。

そして、今回の第9話では、開久高校との最終決戦が描かれる。果たして、戦いの行方は?

<第9話あらすじ>
持ち越されてきた最強校・開久との対決がついに始まる。最終章の幕が切って落とされる!開久の番長・智司(鈴木伸之)の静観の構えにより、三橋と伊藤に手を出せずに苛ついていた相良(磯村勇斗)は、彼らを潰すための奇策を思いつく。智司はその相良の作戦にのせられてしまい、集団で伊藤に襲いかかる。

突然の奇襲にもかかわらず、伊藤は智司めがけて真正面から挑み続ける。その姿勢に、智司は伊藤にタイマンを持ちかけるが……。三橋&伊藤の軟高VS最強校開久の全面戦争のゆくえは――!?

ページトップへ
Twitter Facebook