明石家さんまと大竹しのぶの結婚と離婚の全容を、芥川賞作家・又吉直樹の脚本でドラマ化。さんまを斎藤工が、大竹を剛力彩芽のキャスティングで、11月25日(日)19時からの『誰も知らない明石家さんま 3時間SP 初密着!さんま5つの謎を解禁!』(日本テレビ系)内で、ドラマ「さんまのいちばん長い日」として放送される。

綾瀬はるかが主演を務める『天国と地獄~サイコな2人~』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第2話が、1月24日に放送。インターネット上では、綾瀬のベッドシーンが放送されたものの、ドラマ特有の複雑な状況もあって、新たなキーワードが生まれていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook