BIGBANGV.Iが、8月18日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「偽名で柔術大会に出場したこと」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム指原莉乃友近

去年7月に行われた西日本柔術新人選手権に、リチャード・リーという偽名を使って参加したV.I。青の道着を着て熱戦を繰り広げる姿に、ファンから「この人、BIGBANGのV.Iじゃない?」「リチャード・リーってどう見てもV.Iでしょう」などの声が噴出した。番組が本人に確認を取ると、「バレましたか。リチャード・リーって名前にしたら、バレないかなと思ったんですよね」とあっけらかんとした様子で認めた。

実は事務所的に大会へ出場するのはNGだったが、どうしても出場したかったV.Iは、“ドイツ留学生のリチャード・リー”を名乗り、別人になりすまして大会に参加。このニュースは韓国でも取り上げられ、大きな話題になったという。大会の結果は、初出場にも関わらず、70キロ級で銅メダルを獲得。しかし、70キロ級は出場者が5人しかいなく、そのうちの1人が怪我で不参戦。V.Iは1勝もすることなく、銅メダルを手にしたことを明かした。

そんなV.Iは、柔術の他にラーメンにも夢中。日本の芸能界のシステムに慣れなかった頃「外出て、ラーメン屋さんを探しに行くのが癒やされてたんですね」と、当時を振り返った。ラーメン好きが高じて、韓国に自分がプロデュースしたとんこつラーメン店を出店するまでに至ったという。そしてこれが大ヒット。

V.Iは、「本当に感謝なんですけど、もう50店舗」と店舗数を明かし、有吉たちを騒然とさせた。とにかくラーメンが大好きで、1日3食ラーメンなこともあったというV.I。一時期は、10キロほど太ってしまい、その頃の写真を見た有吉から「ピエール瀧さんみたいになっているじゃない」とツッコまれていた。

この他には、『24時間テレビ』で女子相撲の世界王者に挑戦するぱいぱいでか美率いる「ぱいぱいジャパン」が発表に。メンバーに選ばれた、ぽっちゃりアイドルの大橋ミチ子と筋肉アイドルの才木玲佳が意気込みを語った。

また、今回は、元℃-ute岡井千聖の禊の模様も。先日、恵比寿のバーで男あさりをしていることを反省した岡井は、禊の「有吉反省会が誇る2大イケメンと合コン」に従って、料理人の茂出木浩司とジャーナリストの山路徹と合コンをすることに。親友の大橋を加えた4人で行われた合コンは、意外な盛り上がりをみせていた。

ニッポンに行きたくてたまらない外国人を世界で大捜索! ニッポン愛がスゴすぎる外国人をご招待する「世界!ニッポン行きたい人応援団」(毎週月曜日夜8時~)。毎回ニッポンを愛する外国人たちの熱い想いを紹介し、感動を巻き起こしています。純日本的な切り絵を作っているブルガリア人女性去年12月にスタッフが訪れたのは、ニッポンと交流を始めて110周年になるブルガリア。大興奮で迎えてくれたのはアネリア・イバノヴァさん(32歳)。婚約者のエミオさんと暮らしているアネリアさんが夢中になっているのは...ニッポンの「

ページトップへ
Twitter Facebook