永見佳織アナウンサー

菜々緒が主演する『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)のパロディーPR動画で話題となっているDaiichi-TVの永見佳織アナウンサーが、6月16日に放送されるの最終回に出演することが決定した。

Daiichi-TVが配信しているパロディーPR動画で菜々緒扮する椿眞子役を演じている永見アナ。先日、菜々緒と佐藤勝利(Sexy Zone)に対面を果たした直後に最終回への出演依頼があったという。そんな永見アナが演じるのは、記者会見場のリポーター役。ドラマスタッフから紹介されると、「よろしくお願いします!」と緊張した表情であいさつ。動きなどの指示をうけ、テスト撮影が行われた。合間にもセリフを練習していよいよ臨んだ本番では一発OKを決め、スタッフ・エキストラの方から大きな拍手が送られた。

無事、撮影を終えた永見アナは、「まさか最終回に出演させて頂けることになるなんて、収録が終わった今も夢のようです。これは『Miss デビル』チームの皆さま、そしてDaiichi-TV の仲間たち、多くの皆さんのお陰で得た“奇跡”です。改めて感謝致します。収録前には偶然菜々緒さんにお会いでき『頑張って下さいね』と Miss 天使スマイルを投げかけて頂いたのに……あまりの緊張に覚えたはずのセリフは全部どこかに飛んで行ってしまいました(汗)」と感想を述べた。

同ドラマのパロディーPR動画の制作担当スタッフからもコメントが到着。そもそも、このパロディー動画制作のきっかけは、Daiichi-TVの「YouTubeチャンネル」のコンテンツ強化が目的だったそうで、「コンテンツを増やすためにドラマのPR ができないかと検討していたとき、パッと目に入ったのが Miss デビルの菜々緒さんのポスター。永見アナ+演技=面白くならないわけがない! 当初は第1話で終了の予定でしたが、誰よりも永見アナの女優魂に火がついてしまったようで……(笑)。ドラマ撮影現場への潜入、菜々緒さん・佐藤勝利さんとの対面、さらには最終回への出演。温かく迎え入れていただいた 『Miss デビル』チームの皆さまには深く感謝いたします。すべての謎が解き明かされる最終回。衝撃のストーリーと『静岡のMiss デビル』に釘付けとなるでしょう!」とアピールしている。

なお、この日の撮影の様子は、Daiichi-TV で6月15日(金)16時50分からの『まるごと』で放送される。ドラマの最終回を前に、永見アナ渾身のチャレンジに注目だ。

佐藤浩市と天海祐希が共演するテレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル『Aではない君と』が、9月21日(金)21時から放送される。本作は、第37回吉川英治文学新人賞受賞を受賞した、薬丸岳の同名小説が原作で、大手建設会社に勤める吉永圭一(佐藤)が、離婚した妻から、離れて暮らす息子が同級生への殺人容疑で逮捕されたという知らせが来たことから始まるヒューマン・サスペンス。

ページトップへ
Twitter Facebook