貫地谷しほり本郷奏多、ガレッジセールのゴリが主演を務めるドラマ『リピート~運命を変える10か月~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の世界観が楽しめるゲーム「激ムズ恋愛ゲーム!恋するリピーター」が配信開始となった。

「イニシエーション・ラブ」の大ヒットで知られる乾くるみの長編傑作小説「リピート」(文春文庫刊)をドラマ化した本作。タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た人々が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリーだ。

2月14日のバレンタインデーに配信がスタートした「恋するリピーター」は、プレイヤーが別れた恋人のことが忘れられない主人公となり、街で偶然出会った元恋人とヨリを戻し、再び恋愛を成就させることが目的のアドベンチャーゲーム。プレイヤーはデートなど様々なシチュエーションで分岐する行動を選択し、恋の駆け引きをしながら、ハッピーエンドを目指す。

しかし、このゲームの難易度は「激ムズ」。ほとんどの場合プレイヤーの恋は実らず、不本意な結末(バッドエンド)を迎えてしまうという。例えば「彼女(彼氏)が食べたい料理」をフリーワード入力で回答しなければいけないといった理不尽なほどの超難問も用意されており、一筋縄ではクリアできない激ムズ恋愛ゲームとなっている。

さらに、ドラマに謎の男・風間として出演している六角精児が、ゲームにも登場。苦戦するプレイヤーに甘い言葉で「リピート」を誘ってくる。恋人に何度フラれても、風間の勧誘に乗って「リピート」すれば、10か月前に戻って恋人に再アタックすることが可能。プレイヤーは「リピート」を繰り返すことで、バッドエンドに至る失敗の選択肢を回避したり、恋人に関する秘密の情報を集めることができる。また、ゲームの結末によって「あなたの恋愛力」が表示され、その結果はSNSなどで友達にシェアすることも可能だという。

11月15日に放送されるドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第5話で、米倉涼子が演じる小鳥遊翔子も夢中の鎧塚刑事の正体が明らかになる。

ページトップへ
Twitter Facebook