貫地谷しほり主演の連続ドラマ『リピート〜運命を変える10か月〜』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)が1月11日にスタートした。第1話では、貫地谷演じる篠崎鮎美や、本郷奏多が演じる毛利圭介ら男女8人が、人生を10ヶ月前からやり直すリピートの旅に招待され、参加を決意。なんともミステリアスな終わり方が話題となり、Twitterでは「続きが気になる!」「今期1番になる可能性大だな」などの感想が目立ち、好調なスタートを切った。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。今作の中の象徴的な場所の一つである「図書館」。第1話では、「目なんか覚めなきゃ良かった」とポロポロ涙をこぼす望美(柴咲コウ)に、結人(坂口健太郎)が望美は初恋の人であるこ

ページトップへ
Twitter Facebook