『散歩する侵略者』で侵略者のひとり・立花あきらを演じているのは、NHK連続テレビ小説『まれ』や大河ドラマ『真田丸』をはじめ、映画『俺物語!!』『ハルチカ』『サクラダリセット 前篇・後篇』といった話題作に出演している、恒松祐里さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や役作りのポイント、共演者とのエピソードなどについて語っていただいた。

秋元康プロデュースによる『ラストアイドル』(テレビ朝日系、2017年8月に放送開始)から生まれたグループ、「LaLuce(ラルーチェ)」の鈴木遥夏は、6歳からAKB48に憧れダンススクールに通い始め、ライブや握手会にも頻

ページトップへ
Twitter Facebook