『散歩する侵略者』で侵略者のひとり・立花あきらを演じているのは、NHK連続テレビ小説『まれ』や大河ドラマ『真田丸』をはじめ、映画『俺物語!!』『ハルチカ』『サクラダリセット 前篇・後篇』といった話題作に出演している、恒松祐里さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や役作りのポイント、共演者とのエピソードなどについて語っていただいた。

劇団四季を退団後、朝の連続テレビ小説『ロマンス』(NHK)の主役に抜てきされ、端正なルックスと知的センスが話題を集め、一躍人気俳優となった榎木孝明さん。映画『天と地と』(1990年・角川春樹監督)やドラマ『浅見光彦シリー

ページトップへ
Twitter Facebook