嵐の櫻井翔が総合司会を務める、日本テレビ系の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』が、7月1日(土)13時から22時54分まで10時間にわたって生放送されることが決定(※途中ニュース挿入あり)。テーマ曲を布袋寅泰が書き下ろすことも発表された。

5年目となる今年のテーマは『願いが叶う夏』。今の音楽シーンを代表するアーティスト約70組が幕張に大集結し、夏の始まりを告げる熱いパフォーマンスを生披露する。さらに、ロケ企画や視聴者参加型企画もより充実した、世代を超える“伝えたい名曲”が盛りだくさんの10時間になるとのこと。

総合司会の櫻井は「初めての“テーマ曲”を布袋寅泰さんに作っていただきました。スタッフから知らされるまで、ご本人から伝えられることなく僕にとっても大きなサプライズとなりました。とても嬉しく、興奮しています」と驚きと喜びを明かし、「澄み切った空のように美しく、壮大な楽曲が番組を大きく包み込んでくださいます」と楽曲の印象を語る。

対する布袋は「“音楽を愛する人たち”のための音楽を作ることは、プレッシャーでもありましたが、僕自身の人生を支えてくれた“音楽への恩返し”という気持ちでレコーディングに臨みました」とレコーディングを振り返り、「聴いてくださる全ての人の心に、爽やかな風が吹き、無限の青空が広がるような、大きな曲に仕上がりました」と満足な出来栄えの様子。「放送当日は、音楽を愛する心が一つになるような、熱いギタープレイをお届けしますので、どうぞお楽しみに!!」と意気込んだ。

また、今回の『MUSIC DAY』でも、日本テレビがアジア各国で展開する有料放送チャンネル「GEM(ジェム)」で同時生放送されることが決定。放送地域も昨年よりも拡大し、香港、タイ、インドネシア、カンボジア、新たに、シンガポール、フィリピンが加わり、6つの国と地域にて同時生放送(※一部時間帯に限る)が可能となっている。さらに放送当日は、シンガポールから熱いライブも生中継される。

この発表を受け、櫻井は「10時間にわたり、幅広い世代の幅広いジャンルのアーティストが数多く出演してくださるこの番組。日本のみならず、アジアの皆さんにもご覧いただけるとのことで“いったいどれだけの方が同時に見てくださるのか”と身の引き締まる思いです」とコメント。そして、「“夏のはじまり”をこの番組で感じていただけたらと思うと共に、“夏のおわり”の『24時間テレビ』まで駆け抜けて行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします」とメッセージを送った。

具志堅用高が、9月30日に放送された『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)に出演。緑川静香の企画「スマホ1つで家の不用品を全部売ったら、いくらになるのか?」で、具志堅家の物置の不用品を出品したところ、番組史上過去最高額を記録した。

ページトップへ
Twitter Facebook