入江悠監督が手がける『22年目の告白-私が殺人犯です-』は、1995 年、残忍な手口で5人の命を奪い世の中を震撼させた連続殺人事件の犯人が、事件から22 年後、自身の殺人を告白した本の出版記念会見を行うという前代未聞の衝撃的な展開から始まる。「被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつける」残忍な犯行を繰り返した殺人犯・曾根崎雅人(藤原竜也)は、出版した殺人の告白本「私が殺人犯です」を手に会見や握手会、TV 出演とキャンペーンを展開する。

2017年12月に放送された『黒薔薇〜刑事課強行犯係 神木恭子』の第2弾が、本日9月22日(日)に放送される。 元大阪府警暴力犯担当刑事という経歴を持つ作家・二上剛氏によるリアリティあふれる警察小説「黒薔薇 刑事課強行犯

ページトップへ
Twitter Facebook