お笑いタレントのいとうあさこが、4月26日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)に出演。「すぐ恋に落ちた」という芸人について告白する。

同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務め、岡田結実が“今どき芸能人代表”としてレギュラー出演する。

今回登場するいとうは、46歳で独身の女ピン芸人。芸能生活20年を迎えたいとうは、後輩女芸人の活躍が目覚ましい今のお笑い界について、「少数民族だからモメると絶滅する」と分析。「なんで芸人になろうと思ったの?」という今どきの視聴者からの疑問には、「コメディー女優になりたかった」と理由を明かし、芸人を始めることになったきっかけや、6年続いたコンビ解散の原因について語る。

また、番組では総勢30名の女芸人にアンケートを実施。「芸人になろうと思ったきっかけ」の集計結果は、いとうのような「路線変更」パターンのほか、「芸人に憧れた」「運命のいたずら」パターンなどがあることが判明する。そして、「憧れや目標とする人は?」というアンケートでは、大御所たちを抑えていとうが1位に輝く。この結果にいとうは「え? なんで?」と驚愕してしまう。このほかにも「女芸人と男芸人の違い」「女芸人にとしての成功」などのアンケート結果も発表。女芸人にとっての結婚や幸せについて、リアルな意見が続々と飛び出す。

その後、「女芸人の中で一番モテる男芸人は?」と聞かれたいとうは、「総じて男芸人のことを男だと思ってる」とキッパリ。「よく(名前が)出るのは……」と、あるイケメン独身芸人の名前を挙げる。いとう自身も「すぐ恋に落ちましたね!」と、その芸人との思い出をポロリ。また、女芸人たちが憧れる大先輩・清水ミチコを囲む女芸人会の様子も大公開。

さらに、今どきの視聴者が気になる「女芸人の行く末について」を調査すべく、芸人をやめて新たな世界で活躍している女性たちに取材を敢行。セクシーネタで注目を浴びた元チェリー☆パイの大湯みほは、とあるマイスターの資格を取得して芸人時代の何倍も稼いでいた。ほかにも実演販売のプロショッパー、人気パン講師になった元女芸人の話も紹介される。

日本を訪れる外国人たちを空港で勝手に出迎えてアポなしインタビュー!そのまま密着取材を行なう「YOUは何しに日本へ?」(毎週月曜夜6時55分~)。今回は「伝統と書いて"ワザ"と呼ぶんだぜ!和風YOUの努力が花咲いたSP」ということで、日本の伝統文化のワザをわざわざ磨きにきた、YOUの努力が花開く瞬間に密着するぞ!YOUに呼び出され、スタッフが大阪に駆けつけてみると、現れたのは懐かしのデイヴィッドさん(アメリカ)。そう、彼は2018年4月に開催された「第5回和風ワールドチャレンジ」の決勝大会で、見事

ページトップへ
Twitter Facebook