フリーアナウンサー・タレントの平井理央が、7月19日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。バレーボールのユニフォーム姿で登場し、「パンツだけは出さないで!」と注意されたという、部活時代の“ブルマエピソード”を明かす。

チュートリアル・徳井義実、フットボールアワー・後藤輝基、HKT48・指原莉乃がMCを務める同番組。今回は「トリオ THE バレーボール部の女」と題して、平井のほか、元日本代表のアタッカー・高橋みゆき、バレーボール強豪校出身のお笑い芸人・平野ノラが登場。高橋は、その高い身体能力のおかげで助かったという信じられない過去を明かす。一方の平野は、小学校から9年間、バレーボール中心の生活を送っていたスポーツ刈り時代を振り返り、強豪チームでの壮絶な練習漬けでおかしくなった“とんでもない写真”を公開する。さらに、3人の学生時代の爆笑恋愛エピソードも飛び出す。

また、「こんなアタックは嫌だ」の企画では、運動音痴芸人としても知られる後藤のジャンプで、スタジオ中が爆笑に包まれる。このほか、学生時代にバレーボール部に所属していた徳井と平野が、ママさんバレーが熱い山梨県のチームと対戦するVTRも。名物ともいえるオモシロ実況は、山梨放送の吉永龍司アナウンサーが担当する。“見たことがないほど本気な徳井”と“カッコよすぎる徳井”、2パターンの勇姿は必見だ。

かまいたち(山内健司、濱家隆一)の冠番組『かまいガチ』(テレビ朝日、毎週月曜 26:16〜)。1月18日の放送では、「ガッキー」からのバースデーVTRに山内が「えぇーっ!」と大絶叫する一幕があった。

ページトップへ
Twitter Facebook