日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。6月3日(金)の放送回では、もこみちが「めんどくさい」と発言したほか、「これは手抜きじゃないですよ」と弁明する一幕があった。

今回は、視聴者から「作りおきできて見た目も華やかなおもてなし料理を教えてください」というリクエストが到着。早速、カラフルなトマトを取り出すと、もこみちは「自由に切っていっちゃいましょう」と、輪切りや四等分にしてボウルに移していく。ある程度作業が進んだところで、もこみちが「ちょっとめんどくさいから、これ全部丸ごといっちゃう」とまさかの発言。続いて、半分のモッツァレラチーズはカットしてボウルに入れる。すると、ここでも「もう半分はこのままいれます。これは手抜きじゃないですよ。いろんな食感を楽しんでいただくためです」とコメント。その後、ラディッシュも様々な切り方をして、バジルとともに容器に移す。

そして、フードプロセッサーに、にんにく、アンチョビ、オリーブオイル、塩こしょう、ライム汁、フレッシュチリを加えて混ぜあわせてドレッシングを作る。これをボウルにかけて、良く混ぜたら、「もこみち流 メキシコ風カプレーゼ」が完成。実食したもこみちは「やみつきの辛さが非常においしいです。こんなに可愛いらしいカプレーゼと辛さのギャップに驚くと思います」と満足気な様子だった。

今回のもこみちの“めんどくさい”“手抜きじゃない”発言を受けて、ネット上では「【悲報】もこみち、手抜きをする」「手抜きではないと必死に弁解するもこみち」「途中でトマトを切るのがめんどくさくなったもこみち」と話題に。しかし、料理の出来栄えには「美味しそう」「食べてみたいな」と高評価を受けていた。

このほか、2日に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系列、毎週木曜20:00~)でもカプレーゼを作っていたことから、「あれ? 昨日も見た気がする」「まさかの2日連続!」といったコメントも見受けられた。

動画はこちら"Mr.都市伝説"関暁夫が気の向くままにぶらりと旅する、深夜の散歩番組「Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ」。全3回の予定でスタートした当番組ですが、好評につき4月から月1のレギュラー化決定! 次回放送は4月15日(木)深夜1時放送。ここでは前回3月16日(火)放送の第3回「関さんぽ#3 in深谷」を振り返る。今回は埼玉県深谷市へ。なぜ深谷に来たのか? 実は、関のご先祖様・畠山重忠生誕の地。まずは「畠山重忠公史跡公園」を訪れ、ご先祖様の墓参り。また、江戸中期のわずか10ヵ月間にお

ページトップへ
Twitter Facebook