日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー「MOCO'Sキッチン」。5月11日(水)の放送回では、謎の野菜・ホムデンや、日本ではあまり馴染みのない調味料・タマリンドペーストが登場。さらに、大量のサラダ油を使用するもこみちに困惑する視聴者が続出した。

今回は、タイ料理にハマっているという視聴者からのリクエストに応え、「タイ風炒めご飯」を作り始めたもこみち。「まずは、ちょっと多めのサラダ油を流していきます」と大量のサラダ油をフライパンに流し込む。そこに溶き卵を入れ、ふわっとした感じに仕上げた後、いったん取り出し、鶏ひき肉、背中を開いたエビを炒めていく。すると、ここで、もこみちがホムデン(特有の香りと風味が特徴のタイの玉ねぎ)を取り出し、「かわいらしい玉ねぎを切っていきます」と刻んでいく。さらに、ニラ、おろしニンニク、おろし生姜、赤唐辛子、もやし、タイ米を加える。

そして、塩こしょうで味付け、タマリンドペースト(豆科の植物タマリンドの果肉をペースト状にした調味料)、ナンプラーなど、エスニックな調味料を組み合わせて、本場の味に仕上げていく。そこに、砕いたピーナッツ、卵を加えた後、皿に盛り付けて、青ネギをふりかけて「もこみち流 タイ風エビと鶏ひき肉の炒めごはん」の完成。実食したもこみちは「これはうまい。具材もたくさんあって、風味もボリュームもある」と満足気な様子だった。

放送終了後には、Twitter上で「ホムデンってなんだろう?」「ホムデン……引っこ抜くとしゃべりそうwどんなものかはわからないけど」「ホムデン玉ねぎて何だよ、何処に売ってるんだよ」「ホムデン……タマリンドペースト、覚えられません」といった声が上がり、またしても登場した馴染みのない野菜や調味料に困惑する視聴者が続出。また、「サラダ油入れすぎだろw」「油の量がヤバイ」「タマゴが泳いでいたw」「もう揚げてますやん」と、その使用量に戸惑いを隠せないコメントが多数見受けられた。

現在配信中のFODオリジナルドラマ『ヤヌスの鏡』に主演する桜井日奈子とお笑い芸人・和牛の川西賢志郎が、8月23日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)にゲスト出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook