2月28日(日)9時から日本テレビ系で生中継される『東京マラソン2016』。同大会の応援ソングとして、T-BOLANの森友嵐士が作詞・作曲を務めた「駆け抜ける愛のうた ~はじまりのday by day~」に決定した。

今大会は、記念すべき第10回大会ということで、「東京マラソン10 回記念プロジェクト」が発足。この取り組みの一つとして、ランナー応援ソングの制作が決定していた。楽曲制作にあたり、東京マラソン財団公式クラブ「ONE TOKYO」の会員から募った、「うれしかった言葉」「感動したひと言」「励まされた言葉」「背中を押してくれた言葉」「勇気づけられたひと言」などランナーを応援する素敵な言葉。さらに、東京マラソンに関わる人々の様々なストーリーをもとに、森友嵐士(T-BOLAN)が作詞・作曲を手掛けて、「駆け抜ける愛のうた ~はじまりのday by day~」が完成した。

また、大会当日には、フィニッシュ地点となる東京ビッグサイト内にて開催するアフターラン・サンクスパーティで、森友が楽曲を披露する予定。フィニッシュしたランナーや大会ボランティア、応援の人たちとともに本楽曲を歌い、10回記念大会のフィナーレを盛り上げる。

フジテレビが運営する動画配信サービスFODの定額制動画配信FODプレミアムにて、1月20日(木)より『四大陸フィギュアスケート選手権2022』の全カテゴリ・全選手の演技がライブ配信される。「アイスダンス」には、村元哉中&高橋大輔組が出場する。

ページトップへ
Twitter Facebook