4月6日より、人気アイドルグループ・乃木坂46の冠番組シリーズ第4弾となる、『NOGIBINGO!4』(日本テレビ、毎週月曜25:29~25:59)がスタート。“AKB48超え!”をコンセプトに様々な企画に挑戦してきた乃木坂46だが、今回は“変身”をテーマに、新たな魅力を開拓する。20日に行われた初回収録後、乃木坂46のメンバーと、MCのイジリー岡田が取材に応じた。

初回の変身テーマは「白石麻衣」。本人そっくりのモノマネメイクで知られるざわちんがプロデュースし、「女の子がなりたい顔」として人気を集めるメンバー・白石のメイクに秋元真夏、斉藤優里、永島聖羅、若月佑美が挑戦する。白石は「(変身ぶりを見て)びっくりしました。初回から、ドキドキできます! 見て下さるファンの方も楽しめると思います。この後も、“変身”がテーマなので、色々な乃木坂46を見せて、これまでにない魅力をもっと伝えたいです」と語った。

第2回(4月13日放送)の変身テーマは「モデル」。女性誌で専属モデルとして活躍する白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理、西野七瀬、齋藤飛鳥に続くモデルを公開オーディション。衛藤美彩、川後陽菜、相楽伊織、桜井玲香、新内眞衣、中元日芽香、能條愛未、深川麻衣、星野みなみ、若月佑美の中から選ばれたメンバーは、実際に人気女性ファッション誌のモデルになることができる。

また、第3回(4月20日放送)の変身テーマは「キャビンアテンダント」。教官の指導のもと、CAの接客の基本作法やテクニックを学ぶほか、セットを使った実践編にチャレンジ。秋元真夏、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、星野みなみ、松井玲奈が、美しく凛としたCA姿を披露する。

この番組でやってみたい変身テーマを聞かれた乃木坂46のメンバーたち。「3の時にヒーローに変身する企画があったけど、参加できなくて悔しかったので今度はやりたい。ヒーローというか、仮面ライダーになりたい」(生駒里奈)、「普通の大学生。アイドルじゃない私になってみたい。普通の子と生活を入れ替えるとか」(松村沙友理)、「特殊メイクをしてドッキリを仕掛けたい。違う人になったり、お化けや妖怪になったり」(若月佑美)、「着物が好きなので、メンバーの着物姿が見たい。旅館の仲居さん」(松井玲奈)と、それぞれ思い思いの希望を明かした。

シリーズ1からMCを務めているイジリー岡田は、「皆さん変わらず、いつも笑顔で接してくれて、オジサンもすごく楽しいです。ありがとうございます」と感謝。そんなイジリーが、自身の“高速ベロ”について「この番組では出さなくなりましたね。皆さんが“ベロが早くてキレイすぎるから全然嫌じゃない”というので。この番組では(気持ち悪いと言われて笑いを取る)この技が使えないです(笑)」と得意技の封印を宣言。メンバーたちは口々に「4のうちに一回は見たい!」とリクエストしていた。

ついに第4弾を数えた『NOGIBINGO!』シリーズ。西野七瀬は、「同じセット、変わらないスタッフさん。久しぶりだっだけど、この空気感で安心して、すごく楽しかったです」と語り、松村沙友理は「1の時は、初回からクリームを浴びて、知らないスタッフさんにされたから“嫌い!”となっちゃって(笑)。でも、回を重ねるごとに、それぞれのメンバーの良さを分かってくれる、すごく優しいスタッフさん達だと実感しました」と述懐。イジリーも「スタッフの愛が半端じゃない。それがちゃんと伝わるから、4まで来られたんだと思います」と、生駒里奈も「メンバー同士はもちろん、スタッフさんも含めてチームワーク抜群です」と番組スタッフ・キャスト一同の結束の固さを強調した。

さまぁ~ずの三村マサカズが、8月11日に放送される『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系、毎週日曜22:00~)に初参戦。番組レギュラーの有吉弘行や、タカアンドトシ・アンガールズ田中卓志・ゲストのみちょぱと共に商店街ロケ&新婚のたんぽぽ・白鳥久美子&チェリー吉武夫妻の家でゲームを楽しむ。

ページトップへ
Twitter Facebook