この記事は掲載を終了しました

上部メニュー、検索画面などから、その他のコンテンツをお楽しみください。

俳優デビュー作『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(錦織良成監督)で第34回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、多くの新人賞を受賞し、一躍注目を集めた三浦貴大さん。 デビューから11年、数多くの映画

ページトップへ
Twitter Facebook