11月11日、バラエティ番組『有吉の壁』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)に出演する人気芸人が日本武道館に集結し、番組初となる有観客ライブ『「有吉の壁」 Break Artist Live’21 BUDOKAN』が開催された。

人気コーナー「ブレイクアーティスト選手権」のアーティスト(!?)たちが、音楽の聖地「日本武道館」で、一夜限りの音楽ライブを行う本公演。新キャラ爆誕から、Creepy NutsR-指定DJ松永)がサプライズゲストで登場するなど大いに盛り上がった。今回は、ライブレポ第1弾で紹介できなかった本ライブの様子をセットリストとともに写真で振り返りたい。

<セットリスト>
1「Welcome to my shop」 MENS N’DONBURIES(シソンヌ
2「麺パラダイスシティへ連れていって」 MENS N’ DONBURIES(シソンヌ)

3「きみ dori キミ」ぷらもでる。(きつね空気階段水川かたまり
4「Runner」ぷらもでる。(きつね/空気階段・水川かたまり)
5「しょっきんすとっきん」ぷらもでる。(きつね/空気階段・水川かたまり)

6「Don't give up〜覚醒〜」アイニスタ(三四郎

【ブレイク芸人 ON STAGE】
7 JK ボンバーズ(インポッシブル

8 鬼ギャルゾンビ(タイムマシーン3号

9 パラパラおじさん(パンサー菅良太郎

10 ストレッチャーズ(ジャングルポケット

11「Mr.Parka jr」Mr.Parka jr. ft. Dr.Turtleneck (チョコレートプラネット/DJ SAAT)

【KOUGU 祭】
きつね/トム・ブラウン/空気階段/四千頭身石橋遼大パーパーほしのディスコワタリ119/パンサー・向井慧/三四郎・小宮浩信かが屋賀屋壮也宮下草薙宮下兼史鷹ニッポンの社長野田クリスタル ほか

12「KOUGU 維新のテーマ」
13「メンテナンスソルジャー」
14「みるき〜うぇい」
15「工具リベリオンの歌」
16「ドライバ兄弟の歌」
17「南蛮組の曲」
18「夢幻ノ花」
19「焔〜kougu memory〜」

20「グランドマザーロック」前田マジック(とにかく明るい安村

21「恐竜数え歌」りゅうのすけ君(とにかく明るい安村)

22「マッスルビート」ビート隊長(とにかく明るい安村)

23「会いたい 会いたい ムエタイ」サーマート・パチャラ・インジワット・ムアチャイ(とにかく明るい安村)

【NEXT BREAK ARTIST】
24「いもハフハフ」ほおばるオータム(もう中学生ジョイマン高木晋哉/ニッポンの社長・ケツU字工事福田薫

25「フルーツ缶」リラックス(マヂカルラブリーハナコ

26「チムシャー」落武者ダンサーズ(パンサー・尾形貴弘

27「Drink Water」B Kind Brothers(四千頭身/パーパー・ほしのディスコ)
28「K.A.I.T.A.I.」 B Kind Brothers (四千頭身/パーパー・ほしのディスコ)

29「ドッグガーディアン」CHILD OF ROCK(トム・ブラウン/U字工事・益子卓郎/タイムマシーン3号・関太/DJ松永)

30「Welcome to the 俺たちの夏」親戚乃家(空気階段/かが屋/R-指定)
31「助演男優賞」Creepy Nuts

32「鼻水木」美炎-BIEN-(チョコレートプラネット/パンサー・菅良太郎、向井慧)
33「鼻吹雪」美炎-BIEN-(チョコレートプラネット/パンサー・菅良太郎、向井慧)

【アンコール】
34「あゝ日本」富士山どんぐり(とにかく明るい安村)

【エンディング】

★オンライン配信チケット、好評販売中!!
▼販売期間
12月5日(日)20:00 まで
▼アーカイブ期間
12月5日(日)23:59まで
▼料金 3700円(税込)→ GOTOイベント適用2,960円(税込)!!
▼配信・販売プラットフォーム

※写真が期間限定公開。

『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00〜)総集編が1月15日に放送された。過去に出演した星野源の「表現者の孤独」をめぐる言葉に、SNS上では「深い」「じーんときた」との声が上がった。 Official髭男dism(藤原聡、小笹大輔、楢崎誠、松浦匡希)、YOASOBI(Ayase、ikura)が登場した。

ページトップへ
Twitter Facebook