AAAのメンバーで、ソロでも活動するSKY-HI(日高光啓)が主催するボーイズグループオーディション『THE FIRST』の未公開シーン映像が、8月20日(金)、27日(金)にHuluで独占配信。さらに、デビューまでの軌跡を追ったドキュメンタリーが9月からHuluで独占配信される。

SKY-HIが自腹1億円出資で開催した世界を目指すボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』のメンバー7人とグループ名が、8月13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で発表。デビュー決定メンバーは、JUNON、RYOKI、LEO、SOTA、MANATO、SHUNTO、RYUHEIの7名で、グループ名は「BE:FIRST(ビーファースト)」。

『THE FIRST』は、アジアから世界へ新しい風を巻き起こし、音楽シーンのトップを目指すという強い思いで実施され、“クオリティファースト”“クリエイティブファースト”“アーティシズムファースト”を掲げたオーディション。

1次審査の後、2次審査は地域別のオーディションとなり、SKY-HIが直接参加者と対面。1次審査を突破した231名が2次審査に参加し、3次審査、そして1か月の合宿の中で行われる4次審査へと進み、厳しいダンス、歌唱、グループ審査で参加人数が絞られていく中、最終メンバー7名が選ばれた。

8月20日、27日に公開されるのは、メンバーが富士急ハイランドに行った時の様子など素顔満載の未公開映像集「裏・THE FIRST」。さらに、オーディションを振り返りながら全員でのトークや一人ずつのインタビュー映像など、デビューまでに密着したドキュメンタリー番組『あの日のTHE FIRST』も9月からHuluで独占配信される。

「あの時のパフォーマンス、実はどうだった?」「あの時は言えなかったけど……」など今だから話せる内容が満載となっている。オーディション参加メンバーだけでなく、SKY-HIへのインタビューも敢行し、「ボーイズグループを初めてプロデュースしてどうだったか?」SKY-HIの苦悩、成長、参加メンバーへの思いにも迫る。

■番組名・Hulu配信スケジュール※配信内容、配信スケジュールは予告なく変更になる場合がございます

未公開シーン映像:
「裏・THE FIRST」
8月20日(金)、8月27日(金)20時配信開始予定

デビューまでの軌跡を追ったドキュメンタリー:
『あの日のTHE FIRST』
9月配信開始予定

『学校へ行こう!2021』(TBS系)が10月26日(火)19時から3時間にわたり生放送されるのを記念して、民放公式テレビポータル「TVer」では、『学校へ行こう!』の傑作選を配信中。1998年から2005年にかけて放送されたレギュラー回の名シーンをもういちど楽しむことができる。

ページトップへ
Twitter Facebook