渡邊圭祐が、5月5日(火)19時30分から放送される『もふもふモフモフ』(NHK総合)に出演。「子ネコ育てたワンコに渡邊圭祐ほっこり!九州の猫島に上陸!」と題して、渡邊がさまざまなワンコやニャンコたちと戯れる。

同番組は、ワンコやニャンコなど、全国の“もふもふ”が大集合し、変幻自在な堤真一の声でいざなう究極の癒やし番組。

イケメン男子が温泉地で暮らすもふもふを訪ねてほっこりする「温泉もふもふ」。今回、登場するのは、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)でブレイクした俳優の渡邊。炭酸泉が世界的に有名な大分県の長湯温泉に出かけることに。

温泉旅館では、自らも捨てられた過去を持つ心優しいワンコと、その子に育てられたという2匹のニャンコにほっこり。続いて訪ねたカフェではワンコと出会い、花が咲き乱れる中を仲良くお散歩したり、ディスクを投げて遊んだりする。

全国各地で活躍する看板ワンコに看板ニャンコたちが登場する「看板もふもふ」。東京からは、猫カフェの看板をつとめているっていうからニャンコかと思いきや、看板カピバラが登場。他にも、愛知県のボルダリングジムのモップ大好き看板ワンコを紹介する。    

海に浮かぶ小島で暮らすもふもふを訪ねる「もふもふアイランド」では、大分県の深島を訪問。周囲およそ4kmの小さな島には、島民よりはるかに多い100匹ちかくのニャンコが暮らしているという。すべてのニャンコに名前がついていて、島民みんなで世話しているというこの島で、人とニャンコが共生する様子をリポートする。

豊かな自然や里山で暮らすもふもふを四季折々の風景の中で紹介する新コーナー「もふもふスローライフ」も。千葉県の広大なローズガーデンで暮らす9匹のニャンコに注目する。四季折々に咲き乱れる草花に囲まれて、ゆったりと暮らすニャンコたち。アイリス、イングリッシュブルーベル、スノーフレーク、シラーベルビアといった花々に囲まれた、ニャンコたちのスローライフに密着する。

NON STYLE(石田明、井上裕介)が、10月20日に放送された『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)に出演。同期・オードリー(若林正恭、春日俊彰)と、共に戦った『M-1グランプリ2008』の裏話で盛り上がった。

ページトップへ
Twitter Facebook