長谷川博己が明智光秀役で主演を務める大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』(NHK総合・毎週日曜20:00~)が、1月19日よりスタート。第1回「光秀、西へ」が放送される。

2020年7月スタートの日本テレビの水曜ドラマ(水曜よる10時)「私たちはどうかしている」。光月庵に入ったばかりの見習い職人で、素直で明るい好青年、七桜(浜辺美波)とすぐに打ち解け互いに励まし合い次第に距離を縮めていく城島裕介役を演じるのは、高杉真宙。意気込み

ページトップへ
Twitter Facebook