紀平梨花、遼河はるひ

相葉雅紀の冠スポーツバラエティ『グッと!スポーツ』(NHK総合、水曜19:30~※月1回)。10月30日の放送は、「フィギュアスケートSP」と題して、スペシャルゲストに昨年の「グランプリファイナル」を制した紀平梨花選手らを迎え、フィギュアスケートを特集する。

同番組は、スタジオにアスリート本人やその魅力を熱く語ることができるゲストを迎え、「驚異の技」や「強い心」「意外な素顔」などアスリートの“真の魅力”にグッと迫っていくスポーツエンターテインメント。“グッと!マスター”ことMCの相葉に加え、同日は、宇野昌磨宮原知子伊藤みどり本田武史鈴木明子遼河はるひ東貴博児嶋一哉アンジャッシュ)、井戸田潤スピードワゴン)も出演する。

紀平選手といえばトリプルアクセルだが、今回はその技のすごさや17歳の素顔に、さまざまな角度から迫っていく。中でも、スケート靴に深い思いを持っているそうで、細やかな調整の仕方を熱弁。その一方で、多くのフィギュア選手がこだわるあるものには無頓着だそうで、突っ込まずにはいられない一面も。

そして、ピョンチャン五輪の銀メダリスト宇野選手を元タカラジェンヌの遼河が独占取材。宇野選手が、自分の殻を破ったきっかけという意外なエピソードを聞き出す。

さらに、宮原選手にも独占取材を敢行。「トークに課題あり」と自ら語っていた宮原選手が見事なプレゼンを披露する。

そして、フィギュア界のレジェンド・伊藤も登場。高く飛び上がるジャンプの秘密が明かされ、スタジオは騒然となる。紀平選手と伊藤のトークにも注目だ。

ページトップへ
Twitter Facebook