いとう、横山もヒューマンビートボックスに挑戦!

10月1日の『すイエんサー』(NHK Eテレ、毎週火曜19:25~)は、「超かっこいいヒューマンビートボックス スペシャル」が放送される。

いとうあさこ横山だいすけがMCを務める同番組は、日常生活の中で抱くちょっとした“素朴なギモン”や“気になる思い”に、ティーンズ雑誌のカリスマモデル・すイエんサーガールズが体当たりで挑み、自分たちの力だけで紐解いていくバラエティ。

口を使って、楽器のようなさまざまなリズム音を出す“ヒューマンビートボックス”。このかっこいい技を身につければ、学校の人気者になれること間違いなしということで、今回、ヒューマンビートボックスを学んでいく。

最初は「ぷぅ~」や「ずんちゃか」など、かっこ悪くしかできなかった中崎花音亘理舞田島櫻子らすイエんサーガールズだが、3つの魔法のアイテムのヒミツを知れば、あっという間に超クールなビートが刻めるように。そのアイテムとは、「ブーツカットのズボン」「ポテトチップス」「吹き矢」だと言い……。

そして最後に観客が見ているステージで、ヒューマンビートボックスを披露。練習期間はたったの5日。課題が克服できず思わず涙を見せるが、はたしてステージは成功するのか!? また、いとうと横山もヒューマンビートボックスに挑戦する。

8月4日の「踊る!さんま御殿!!」にて、「社交的な有名人 VS 人見知り有名人」を放送。人見知り有名人たちが、社交的有名人たちの気さくな“名前呼び”に困惑していることを訴えた。人見知り勢は、小さいころから周囲に気を使いすぎたり、言いたい

ページトップへ
Twitter Facebook