"かけ子"の加地颯人(高杉真宙)を捕まえる今宮夏蓮(木村文乃)

木村文乃がNHK初主演を務める土曜ドラマ『サギデカ』(NHK総合、毎週土曜21:00~)が、8月31日よりスタート。第1話「名前のない男」が放送される。

文化庁芸術祭大賞を受賞したドラマ『透明なゆりかご』(NHK総合)の安達奈緒子が脚本を担当した本作は、詐欺犯の実態に肉薄し、何としてでも摘発しようと心血を注ぐ、警視庁の女性刑事を主人公とした社会派ヒューマンドラマ。木村のほかに、高杉真宙眞島秀和清水尋也足立梨花玉置玲央長塚圭史鶴見辰吾香川京子青木崇高遠藤憲一がレギュラー出演し、第1話ゲストとして、泉ピン子が出演する。

今宮(木村)は、がむしゃらかつ綿密な捜査を重ね、バイクを駆って犯人をどこまでも追い詰めていくような女性刑事。その内偵が功を奏し、捜査二課は係長の手塚(遠藤)の指揮のもと、振込め詐欺のアジトに突入。“かけ子”たちの逮捕に成功する。

しかし彼らは犯罪組織の末端に過ぎず、大金を手にする上層部の事を何も知らない。そのうちのひとりの青年(高杉)に至っては、彼自身どこの誰なのか、全く手がかりが掴めず……。

「ぷしゅー」のワカコが、またまた帰ってくる! 武田梨奈扮する"酒呑みの舌"を持って生まれた26歳のOL・村崎ワカコが酒場をさすらい、一人酒を楽しむ人気ドラマシリーズ「ワカコ酒」。第5弾となる「ワカコ酒 Season5」(毎週月曜深夜0時放送)が、BSテレ東にて4月6日(月)よりスタート!今作も「ぷしゅー」の決めゼリフと共に、さまざまな店で美味しいお酒と料理を堪能。また、原作のスピンオフ「大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店」を初めて実写化。5月11日(月)放送の第6夜に、下戸の料理人・ワカオ役で武田鉄矢

ページトップへ
Twitter Facebook