著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめるドキュメント番組『ファミリーヒストリー』(NHK総合、月曜19:30~※月1回)。2月11日の放送は、「中村勘九郎~中村屋 挑戦の原点~」と題して、歌舞伎俳優、六代目中村勘九郎の祖先に迫っていく。

忘れ物は「駅」→「お忘れ物総合取扱所」→「警視庁遺失物センター」と流れていく「雨の日、手すりに傘をかけたまま電車を降りてしまい、傘を忘れてしまった」多くの方がこんな忘れ物エピソードを、持っているのではないでしょうか?その「電車の忘れ物」はどこへ行くのか気になったので、東京メトロに取材をオファー。すると、お忘れ物総合取扱所で忘れ物を扱ってきた佐曽木剛さんが、応えてくれました。──忘れ物はどこへ行くのでしょうか?「まずは忘れ物が取得された駅で保管されます。その翌日(発見された時間帯によっては翌々日)

ページトップへ
Twitter Facebook