1月23日放送の『探検バクモン』(NHK総合、毎週水曜20:15~)は、“人の存在感”を伝えるという「分身ロボット」で社会に大きなインパクトを与え、2016年に「フォーブス」で“アジアを代表する30歳未満の30人”に、田中将大や錦織圭と共に選ばれた企業家・吉藤健太朗を紹介する。

毎週月曜日の深夜、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティー番組『テレビ千鳥』。 2月17日(月)に放送された同番組では、大悟が考案した新キャラがお目見えした。 ◆アノ人とは大違いの“科学実験” 「千鳥が飛躍す

ページトップへ
Twitter Facebook