1月16日の『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)は、ゲストに坂下千里子斉藤慎二ジャングルポケット)、山根千佳を迎え、「平成最後の年に贈る!家庭の『フライ』新常識(仮)」と題して放送。初心者でも超カンタンにプロのように仕上がるコツを伝授する。

「食べるのは大好き!でも、作るのは面倒……」。昭和から平成に変わって、家庭での立ち位置が大きく変わった「フライ」。せっかく作ったとしても、揚げムラができたり、衣がベチャッとしたりで家族からの評判もいまひとつ。そんな悲しい思い出を一掃! 番組では、料理研究家の林幸子先生とフライのポイントを調査し、ほぼ初心者のジャンポケ斉藤が揚げても、失敗知らずの鉄則を大公開する。

油は少なめでも、まるでお店で出てくるようなプロの仕上がりを実現。衣が剣立ちし、しかも冷めてもサックサク! 中の具材はジューシーな仕上がりに。秘けつはたった3つ。まずは「衣の作り方」、次に「塩の使い方」。もう1つのポイントは「油の扱い方」だという。フライの新常識を知れば、失敗知らずな揚げ物マスターになれること間違いなし!?

【配信終了:2021年2月2日(火)】動画はこちら普段は言わないことも、ついしゃべっちゃう! オードリー春日俊彰の店で、常連客の若林正恭と、今注目の有名人をゲストに迎えて送るぶっちゃけトーク番組「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(毎週火曜深夜1時35分放送)。1月19日(火)の放送は、前回に続き、児嶋一哉(アンジャッシュ)とハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)のコント師2組が来店。ハナコ菊田がコントをやりたいくない、まさかの理由第7世代のハナコ。今後の戦略について、秋山と岡部は「コ

ページトップへ
Twitter Facebook