“10分の短編ドラマ”というコンセプトで2017年に放送した『ちょいドラ』の第2弾『ちょいドラ2019』(NHK総合)が、1月12日(土)23時30分から放送。今回は伊藤沙莉、千葉雄大、岡山天音が主演を務めるドラマ3本を放送する。

杉咲花演じる主人公・的場中(アタル)が、職場での人間関係や仕事との向き合い方に悩む同僚社員たちの心を“特殊能力”で救っていくドラマ『ハケン占い師アタル』。 1月17日(木)に放送された第1話では、社会人経験のないアタルが

ページトップへ
Twitter Facebook