武田真治

最新の科学的理論に裏打ちされた“効率的な筋トレ”を紹介する番組『みんなで筋肉体操』(NHK総合、23:50~)の第2弾が、1月7日(月)から4日連続で放送される。

2018年8月に第1弾が放送され、話題を呼んだ同番組は、テレビを見ながら出演者と一緒に5分間の筋トレを行うことで引き締まった理想的なボディを手に入れようというプログラム。筋肉指導は近畿大学准教授の谷本道哉、アシスタントは俳優の武田真治、庭師の村雨辰剛、弁護士の小林航太が務める。今回は2か国語放送となっており、英語による副音声でも楽しむことができる。

7日のテーマは、分厚い胸板、力強い上半身を作る「腕立て伏せ」。もちろんメニューは第1弾とは異なる。しかし前回同様、丁寧にしっかり行えば5分で十分。バーベルやダンベルなどの道具も必要なしの、トライしやすい内容となっている。

なお、8日(火)は「腹筋」、9日(水)は「スクワット」、10日(木)は「背筋」をテーマに、各所の筋肉を追い込んでいく。

ページトップへ
Twitter Facebook