相葉雅紀がトップアスリートの魅力に迫るスポーツバラエティ『グッと!スポーツ』(NHK総合、毎週火曜22:25~)。12月11日の放送は、バレーボール日本女子代表の荒木絵里香選手がゲスト出演する。

荒木選手はチーム最年長の34歳。北京オリンピック以降、オリンピックに3大会連続で出場している、打ってよし! 守ってよし! の選手。東京オリンピックでメダルを狙う日本の頼れる大黒柱だ。

中田久美監督も絶賛するその得意技は、敵の攻撃を遮断する“ブロック”。スタジオでは、相葉が荒木選手と特設コートで対戦し、「駆け引き」が重要というブロックの奥深い世界を体感する。さらに「えり母さん!」とチームメートから慕われる荒木選手の人柄やプライベートを徹底調査。すると、意外な素顔が次々と明らかに。そして、コートで起こすミラクルとは!?

4歳の娘を育てながら、第一線で活躍し続ける荒木選手。子育てで悩むことは多いとか。なかでも、頑張りたいけれど苦手なのがお弁当づくりだという。そんな荒木選手をお手伝いしようと、番組では特別企画を実施。スペシャリストが登場し、“子どもが喜ぶお弁当づくり”を荒木選手に伝授する。

サッカー選手の代理人の第一人者、田邊伸明(ジェブエンターテイメント代表取締役)が、5月30日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京、毎週土曜24:20~)に出演。知られざる代理人の仕事内容を明かしていく。

ページトップへ
Twitter Facebook