SAM

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめるドキュメント番組『ファミリーヒストリー』(NHK総合、月曜19:30~※月1回)。11月26日の放送は、「SAMTRF)~医師の家系に生まれて 亡き父の思い~」と題して、SAMの祖先に迫っていく。

実家はさいたま市岩槻区で総合病院を営むSAM。明治時代、曽祖父がこの地で医院を開業し、SAMの3人の兄や弟はみな医師として実家を守っている。

今回、SAMの親戚をさかのぼっていくと、戦国武将だった先祖が判明。また、石田三成や上杉謙信との交流を示す貴重な書状も見つかる。さらに江戸時代、日本を揺るがした「シーボルト事件」との関わりも分かる。そして、家を飛びだしダンサーになった息子を、最後まで認めなかった父の秘めた思いも明らかになる。

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。 11月15日(金)に放送された同番組では、フランス北西部にある「ロリアン ラ バーズ(Lorient La Base)」を特集。 外洋レースの起点でもある港町の魅力が紹

ページトップへ
Twitter Facebook