新たな趣味との出会いを紹介する情報番組『趣味どきっ!』(NHK Eテレ、毎週月~水曜21:30~21:54)が、8月1日から新プラグラム「自律神経セルフケア術」(毎週水曜)をスタート。初回ゲストにベッキーを迎え「血行をよくする方法」を紹介する。

番組の舞台となるのは、マダムドリー(キムラ緑子)としっかり者の店員(福田綾乃)がいる海辺の街角にある喫茶店。体の不調を抱えるゲストが来店し、常連客の小林弘幸先生(順天堂大学医学部教授)が、疲れや睡眠不足、頭痛、便秘、ストレスなど、現代人の体の不調のカギ“自律神経”の仕組みと、誰でも簡単にできる対処方を伝授していく。

第1回のテーマは「血行が変わる」。連日、猛暑が続くが、冷房のかかった部屋に一日中いて、体温調節がうまくいかず、冷えに悩む人は多い。それも自律神経の乱れが一因で、血行の流れが悪くなり、全身にうまく血液を送り込むことができないから生じるという。

その対策として、いつでもどこでもできるのが「ゆっくり呼吸法」。「4秒鼻から吸って8秒口からゆっくり息を吐く」、これを続けることで、自律神経が整って血行がよくなり、冷えの悩みを軽減できるという。そのほか、ホットタオルで首筋を温める方法、気持ちも体も安らぐヘルシードリンク、ジンジャーティーを紹介する。

ちなみに毎回、番組の最後にはマダムドリーが番組オリジナル「自律神経の歌」を熱唱するとのことなので、こちらにも注目だ。

11月21日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:54~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※11月18日放送)は、メンバーが一切出ない“坂道グループ祭り”を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook