7月1日(日)13時50分から、『あの日 あのとき あの番組~NHKアーカイブス~』(NHK総合 ※一部地域を除く)で、「西城秀樹 歌声は熱く 野口五郎が語る“人生のデュエット”」が放送される。

「YOUNG MAN」や「傷だらけのローラ」などのヒット曲で人気を集め、世代を超えて愛された歌手の西城秀樹さんが今年5月、63歳で亡くなった。1972(昭和47)年、"ワイルドな17歳"というキャッチフレーズで歌手デビュー。野口五郎、郷ひろみとともに「新御三家」と呼ばれ活躍、派手なアクションとエネルギッシュな歌声で多くの人を魅了した。

いまでは、さほど珍しくない球場ライブやコンサートでのペンライト使用、観客と一緒に振付を踊るスタイル、マイクスタンドアクション、アジアでのコンサートといった、現在のアイドル文化の基礎を築いたのも西城さんだった。

番組では、野口をゲストに迎えて、西城さんの素顔について伺うほか、西城さんが野口と一緒に出演した1993年放送の「ふたりのビッグショー」をはじめとする貴重な映像を通じて、生涯"青春"を貫いた西城さんの生き様を振り返る。

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。 テレ朝動画で公開している『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、名物企画「クイズももChan クロChan」の模様をお送りします。 一般常識か

ページトップへ
Twitter Facebook